2008年10月01日

ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート/[森田季節]

ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1)ベネズエラ・ビター・マイ・スウィート (MF文庫 J も 2-1)
森田 季節

メディアファクトリー 2008-09
売り上げランキング : 4023

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


せつなさはロック

革命の始まりはロックから。

これはこれでまた凄い作品が出てきたもんだ。
なんとも恐ろしく切なくて寂しい・・・でもなぜか暖かくなってしまうような不思議さがある作品。
すごくネガティブな雰囲気で繫がっていく音楽(物語)が次第にアップテンポになり、絶望的な過去の出来事と螺旋のように続いていくはずの未来を断ち切っていくポジティブな音楽へ変っていく面白さが十分に読み応えがありました。でも、合う合わないが絶対に出てきそうな癖のある作品でもあると感じました。

続きを読む
posted by When at 22:24| Comment(12) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

もふもふっ 珠枝さま!/[内山靖二郎]

もふもふっ珠枝さま! (MF文庫 J う 3-7)もふもふっ珠枝さま! (MF文庫 J う 3-7)
内山 靖二郎

メディアファクトリー 2008-09
売り上げランキング : 1207
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ふん、神を謀ろうなど百年早い。

珠枝様学校に行く!?

あ〜面白かった。と言うよりも楽しかったの方が強いかな。どちらにせよ学園モンスターコメディなのかな?愛らしいキャラクタばかりでストーリーもコミカルかつファンシーでワクワクしてしまうよなゆる〜い展開が良い。

どこかで読んだ事あるなぁ〜と思っていたら、「おきにいり」シリーズの続編だった。さわりだけ読んで全4巻いにしえの積本タワーの一角を担ってしまっているので、今月の新刊を読み終わったら手をつけていきたいですね。とりあえず前作を読んでみたいと思わせるくらいに緩くて面白かったです。おなじタイプの作品「ほうかご百物語」より好みでしたね。

続きを読む
posted by When at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

ラノベ部/[平坂読]

ラノベ部 (MF文庫 J ひ 2-14)ラノベ部 (MF文庫 J ひ 2-14)
平坂 読

メディアファクトリー 2008-09
売り上げランキング : 1772

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


面白い本、見〜つけた

ライトノベルの楽しい歩き方。

まとめるとライトノベルの読み方・楽しみ方自体をネタにしたライトノベル。
そういえば自分もライトノベルに触れたときはこんな感じだったなとか、「あ〜あったあった」見たいにラノベ初心者だった十○年前を思い出したりと懐かしみつつもう一度ライトノベルについて考えてみたいと思った作品です。

しかし、さすがにネタはHowTo本ですが、さすがにそれじゃノベルとして成り立たないと言う事で、内容的には「ライトノベルにはまるとこうなるぞ!」を体言したエピソードがてんこ盛りで、こちらもまあ痛かったりこそばゆかったりカオスだったりとディープになればなるほど人としてダメじゃん領域にまで達する怖さも描いており、またその楽しみ方も色々でライトだけれども奥が深いという面白さも伺えます。

続きを読む
posted by When at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

ゼロの使い魔 15《忘却の夢迷宮》/[ヤマグチノボル]

ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)
ヤマグチ ノボル

メディアファクトリー 2008-09
売り上げランキング : 3
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


他の子と同じ扱いだけは我慢できないんだから!

レモンちゃんって何なんだ!!
総デレ期に突入したルイズと才人のバカップルぶりが満載の15巻。

才人を元の世界へと戻すためヴィットーリオの条件をのみ聖女となるが、才人を元の世界へ戻してあげたいという気持とは矛盾する才人を失ってしまうことへの想いの強さに押しつぶされそうになり、ティファニアの忘却魔法で記憶を封じた程の覚悟だったわけで、その反動とも言っていいほど記憶を取り戻した今巻のルイズのデレモードは輪をかけたような劇熱ぶりでした。読んでいるこっちが恥ずかしいは!!!

続きを読む
posted by When at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

この広い世界にふたりぼっち/[葉村哲]

この広い世界にふたりぼっち (MF文庫 J は 6-1)この広い世界にふたりぼっち (MF文庫 J は 6-1)
葉村 哲

メディアファクトリー 2008-08
売り上げランキング : 15835
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


孤独ではない。君がいる。

狂おしいほど純粋で、悲しいほど美しい。
少女と白狼の世界に2人だけの孤独が変える物語。

美しく透明感のある文章と歪みを帯びた純真さをもつ世界の構成を描く心描写がすばらしい作品でした。
荒廃的な世界観をもちつつも、孤独な世界で生きてきた少女と白狼のお互いつなぐ奇妙な絆。時折見せる相手を想い相手にすがろうとする孤独を補う行為。しだいにお互いを必要とし、それ以外のしがらみを切り捨て2人で生きていこうとする姿が印象的でした。

続きを読む
posted by When at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

ぷいぷい9!/[夏緑]

ぷいぷい! 9 (9) (MF文庫 J な 1-25)ぷいぷい! 9 (9) (MF文庫 J な 1-25)
夏 緑

メディアファクトリー 2008-08
売り上げランキング : 443
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ついに9巻! 略して『ぷ9!』!!

進行速度は禁書目録と五十歩百歩!?たどりつくのかヘロディオン!!

毎回、サブキャラまでご丁寧にサイドストーリーを入れてくれるので、あんまり本編が進まないこと進まないこと。これなら宇宙○艦ヤ○トのラストテロップの「地球滅亡まであとXX日」宣告つきのほうがまだなんぼか進んだ気が済ますよ。
まあそれでもラストに向けて少しずつ進んでいるのは間違いないので、後戻りしない事だけを祈って完結する事を祈ってます^^;

続きを読む
posted by When at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

丸鍋ねこ改造計画(仮)/[七位連一]

丸鍋ねこ改造計画〈仮〉 (MF文庫J (な-03-04))丸鍋ねこ改造計画〈仮〉 (MF文庫J (な-03-04))
七位 連一

メディアファクトリー 2008-08
売り上げランキング : 2005

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「みんなきらい。興味ない」

無愛想なあの娘は、魔法少女?

いついかなるときもまったく感情を表に出さない少女・丸鍋ねこ。あまりの美少女っぷりに学園の猛者どもが彼女にアッタクを仕掛けるがまったくの無反応に玉砕をし続けることから難攻不落の『要塞』とまで言われる鉄壁ぶり。

そんななか彼女に興味をもったお調子者の春田リクはあの手この手で彼女の鉄壁の仮面をはがそうとチャレンジしていくが、さすがに要塞と称される丸鍋ねこにはまったく成果を出せないまま失敗の連続。

続きを読む
posted by When at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

緋弾のアリア/[赤松中学]

緋弾のアリア (MF文庫 J あ 5-4)緋弾のアリア (MF文庫 J あ 5-4)
赤松 中学

メディアファクトリー 2008-08
売り上げランキング : 523

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


風穴あけられたいの?

ピンクツインテールの倣岸不遜少女も『ノト』印!?

「アストロノト」完結から早4ヶ月。赤松先生の新作「緋弾のアリア」は硝煙と鉛が飛び交うとんでも学校で繰り広げられるガンアクションラブコメだった。
設定とかなかなか面白目なお話でしたけど、異能力発動条件とかあいかわらずエロい要素を入れてくるとは・・・、登場人物も幼馴染にロリにツンデレ少女などヤンデレ化しそうなキャラまでドタバタコメディには必要以上の粒ぞろいで面白かったです。

物語は校則で武装することを義務づけられ、武力と探偵にかかわるあらゆる技術を体得できる育成機関・東京武偵高校に通う、ぱっとみさえない高校生・遠山キンジと彼のパートナーとなる倣岸不遜なツンデレ少女・神崎・H・アリアが送る「とある事件と組織」をめぐる物語。

続きを読む
posted by When at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

魔女ルミカの赤い糸4 白き雪の愛/[田口一]

〔MF文庫J〕魔女ルミカの赤い糸4 (MF文庫 J た 5-4)〔MF文庫J〕魔女ルミカの赤い糸4 (MF文庫 J た 5-4)
カズオキ

メディアファクトリー 2008-07-23
売り上げランキング : 17163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


わたしのからだ、おいしい?

魔女の王光臨!?
メルリスVS魔女ガールズ。

ついに2つまで資格を手に入れてしまった留美華。そして最後の資格であるメルリッサを従えメルリスがついに動き出す。
これまで謎だったメルリスとメルリッサの過去のエピソードもようやく判明し、メルリスが何者で何が目的なのか?すべての点がつながりました。思ったよりも意外とあっさりした内容だったので逆に読みやすかった。けど薄さをどうしても感じてしまう。コテコテに設定を増やしたり複雑にするよりは結果良かったかも。

続きを読む
posted by When at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

ナルキッソス/[片岡とも]

〔MF文庫J〕ナルキッソス (MF文庫 J か 5-1)〔MF文庫J〕ナルキッソス (MF文庫 J か 5-1)
ごとP/黒井みめい

メディアファクトリー 2008-07-23
売り上げランキング : 274

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


どこまでも西へ―――。

未来を絶たれた少年と少女が向うゴールとは・・・。

実は2年前に「死ぬまでにやりたい10のこと」という死を宣告されながらも残される家族(子供)達のためにそして自分自身の為に最後まで力強く生きた女性を描いた映画のつながりで同人ゲーム「narcissu 2nd」を知り、そして「narcissu」のプレイに至りました。

当時のテキストを読んだときには感動とそして彼女が選んだ未来について色々考えさせられる事がたくさんあり、私自身がそのとき死に至る病に近い状態だったこともあって、少なからず私の死についてそして生きる事について価値観に影響を与えた作品でした。

続きを読む
posted by When at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。