2008年10月18日

ミスマルカ興国物語V/[林トモアキ]

ミスマルカ興国物語 III (角川スニーカー文庫 150-22)ミスマルカ興国物語 III (角川スニーカー文庫 150-22)
林 トモアキ

角川グループパブリッシング 2008-10-01
売り上げランキング : 1379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


激熱・林トモアキの王道“系”ファンタジー、絶好調の第3弾!

ゼンラーを超えるフリーダム(奇跡)は起こるか!?

敵味方をも欺くマヒロの言動が面白すぎるのこシリーズ。あの予想外のマヒロのフリーダムさが光った2巻のインパクトを超えられるか期待せずにはいられない第3巻。正直アレ以上はそうそう超えられないと思いつつも何をしでかすか予想できない彼の行動から目がはなせません。

今巻から聖魔杯・紋章編みたいな感じで世界中にちらばっている紋章を探す旅に出たマヒロ一行と帝国との知略の数々と駆け引きが見所な新章。
第1の紋章は中原、共和国、帝国と隣接する商業都市ヴェロニカで実施されるお祭り「七領祭」で催されるキャラバンレースの優勝賞品になっているため、マヒロおよびその紋章を手に入れようと画策する帝国側からも長谷部沙耶香、自称文学少女系キシリングマシーンのキャステア、そして帝国第一皇女シャルロッテの部下である特務官ルディの3名が参戦。

続きを読む
posted by When at 09:41| Comment(34) | TrackBack(0) | スニーカー文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。