2008年10月04日

白銀のローレシアン 〜願う少女と迷い糸/[上原りょう]

白銀のローレシアン―願う少女と迷い糸 (一迅社文庫 (う-01-01))白銀のローレシアン―願う少女と迷い糸 (一迅社文庫 (う-01-01))
上原 りょう

一迅社 2008-09-20
売り上げランキング : 10590

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


運命の糸が紡ぐ激辛と奇跡の冒険ファンタジー。

ある日目が覚めると自分の親指に赤い途中で切れた糸が結ばれているのに気付いた武実は、その日を境に自分以外のものにも様々な色の糸が指につながっていることを発見する。そして武実の思っていた通りにに人の思いを操れる異能力はその仕様とともに自信の指に痛みを伴うものだった。

武実が通う学園には武実の思い人である天然系天真爛漫美少女・月鶫と学園の理事でもあり、死の商人として世界にその名を知らしめる加陽院グループの令嬢・黎子(通称・女)が通い、平凡な日常を暮らしてきた武実にとってはまったく接点を持つ事がないと思っていた日常がこの異能の所為で一変してしまう。

続きを読む
posted by When at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 一迅社文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。